なないろの旋律

雪が溶けたら…春になるんですよ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たまこまーけっと」もちもちトーク&ライブイベント

「たまこまーけっと」
もちもちトーク&ライブイベント~歌だ!踊りだ!お祭りだ!~(東京公演)


日時:05/04(土)18:00~20:40
会場:ゆうぽうとホール
出演:洲崎綾/金子有希/長妻樹里/日高里菜/山下百合恵/山岡ゆり/山崎たくみ
130504a.jpg
130504b.jpg




「たまこまーけっと」の初ライブイベント「もちもちトーク&ライブイベント」に参加してきました!
2/16(土)に開催された「もちもち公開ラジオ」に参加して、この新人キャストの初々しさに興味惹かれて今回のイベントにぜひ参加したいと思ったのです♪

定刻開場で特にやることもないので即入場。
入場者特典としてポストカードとタオルがプレゼントされました。(上記写真)
セットはたまこまらしいファンシーな作りでセットの左右に大きな扉(うさぎマークつき)、上には大きなモニター。
BGMは本編で「星とピエロ」で流れている洋楽レコードのようなチョイス。

座席は1階S4列センター(S1列は使用されていなかったので実質3列目)

定刻開演。
本日の出演者&キャラクター紹介VTR~一番歓声が大きかったのはデラちゃん(CV山崎たくみ)でした。
そのままデラの影ナレ~糸電話なら可とか、約束をやぶるとチョイ様の祟りがとか。諸注意を読まされて不満なデラに他のキャラも乱入してきてイベントスタート!

01.ドラマチックマーケットライド(洲崎綾)
OP同様のシルクハットをかぶり、ヘッドセットを付けて振り付けあり。ラスサビで他の女性キャスト5人も登場して一緒に。各々キャラクターのカラーを意識した衣装+里菜ちゃんはあんこの髪型も再現してました。

北白川たまこ(CV洲崎綾)
常盤みどり(CV金子有希)
牧野かんな(CV長妻樹里)
北白川かんな(CV日高里菜)
朝霧史織(CV山下百合恵)
チョイ・モチマッヂィ(CV山岡ゆり)

と全員挨拶後に「ちょっと待て~!」とデラ役のたくみさん登場!本日のMC担当です。

第1部はトークパートということで、MCの山崎さんが左端に司会席。左から日高→長妻→洲崎→金子→山下→山岡の順に着席。

◎もち・トーク
箱からもち型の白いカプセルを引き、中に入っているテーマについてトークするコーナー。

Q1.たまこマーケットベストカップルは?
ねこちゃんと樹里ちゃんがあやっぺに寄り添ってたまこの取り合いアピールしたり、たくみさんの熱愛アピールに一歩引いてしまう百合恵ちゃんだったり(笑)
日高「あんこ的には柚季君もいいんですけど、意外ともち蔵よくないですか?将来的に!たまこは女の子といい感じだからあんこがいただいて(笑)」
たまことのベストカップルを客席拍手で決めるも、みどり→かんな→もち蔵→王子→デラとどれもまばらで決まらず。
山崎「いっぱいありすぎてね。HPで投票してもらうのがいいね」

Q2.初めて会った時の印象
洲崎:アフレコ前の顔合わせの時の挨拶で泣き出す。泣いた印象が大きすぎて(金子)
金子:しっかりしてそうで一番天然。リュックサックからチョコスティック出して食べてる人なかなかいない(日高)
長妻:お姉さんぽい、年上か同い年くらいかと(洲崎・金子)ふたりがすごく素直すぎる!何も汚されずにまっすぐ育ったんだなって(長妻)
日高:最年少なのに一番しっかりしてる(山崎)
山下:一番キャラと顔似てると思った、美人!(洲崎)一番ギャップ激しい(山下)
山岡:本当にチョイ役(端役)だと思ってた(山岡)
山崎:鳥・しゃべる・ヒロインの家に住み着くしか言われなかった(山崎)

Q3.この中で一番“もち肌”なのは誰?
全員が「里菜ちゃんでしょ?」と即答。

Q4.デラに告白するとしたらどんな告白をする?
洲崎「私と付き合うと毎日おもちが食べられるよ!食べさせてあげるよ!」
日高「気持ち悪い(連呼)でもアンって呼んでくれるし嬉しいからさ!」
山下「私にモチマッヂィさんの羽根をくれませんか?羽根をむしったら美味しくローストチキンで(笑)」
長妻「くしゅっ!鳥苦手だけど、下野さーん!から揚げ作りましょう!」
金子「たまこと一緒にうちに越しておいで!」
山岡「全然おもしろいこと思いつかないので、助けてください!たくみさん!デラから告白してくれてもいいですよね!」
山崎「チョイ様~映像の調子が…あっ、あっ、あふーーーーーっ!!!」
→蹴られるタイミングを待ってるたくみさんの熱演に素でフリーズしてしまったゆりちゃん。
山岡「すみません!たくみさんにすごい火傷させたわ!」
山崎「普通MCは火傷しないんだけどな(笑)」

◎もちもちクイズバトル
バトン部チーム(洲崎/金子/長妻)VSもち肌チーム(日高/山下/山岡)でクイズ対決!
勝ったチームには豪華賞品、負けたチームには罰ゲーム。
問題はフリップに書き問題。出題はVTRで行われます。

Q1.(メチャ・モチマッヂィ役の下野紘さんから)チョイが勘違いしたたまこと王子と同じ香りのする花は?
 バトン部:チューベローズ もち肌:チューベローズ
 A1.チューベローズ

Q2.(大路もち蔵役の田丸篤志さんから)おもちの日でもあるもち蔵の誕生日はいつ?
 バトン部:10月10日 もち肌:5月8日
 A2.10月10日
里菜ちゃんがお当番回を勘違いする痛恨のミス。

ここまでバトン部2-1もち肌ですが、最終問題は+10P!

Q3(下野&田丸のふたりから)うさ湯の看板マークは?(お絵描き)
 バトン部:ミッ○ィー風のうさぎの顔 もち肌:3匹のうさぎ+温泉マーク(新デザインに!)
 A3.ピンクのうさぎの顔(ひげ付)+下に“うさ湯”の文字
下野君と田丸君も挑戦しましたが、どちらも温泉に入るうさぎと発想は一緒。
山崎「下野!何もないじゃないんだよ!俺は6人全員に罰ゲームをさせたかったんだ!お前が正解を描いていれば…」

ということで、より近かったバトン部に+10Pで見事勝利!
賞品はデラちゃんぬいぐるみ~あやっぺダッシュして抱きつき!まだ開発中のサンプルにつき後日検討するとのこと。
そしてお待ちかねの罰ゲームは、「もち蔵のモノマネをしてたまこに告白するもち♪」
田丸君も会場にこっそり来てるとたくみさんがばらして、後日採点してもらうとプレッシャー。

山岡「(おもちを食べ過ぎたようなしゃべり方で)たまこのことが好きで好きだから~」
山下「(男声が結構上手くて)もち屋をやろう!そしてもちのような赤ちゃんを産んでくれ!」洲崎「やだー!(逃げ出す)」
日高「ちげえよ!(連呼)好きだから、おもちを産も?」洲崎「軽っ!」

洲崎「みんなの田丸君のイメージってこうだったんだなって」
山崎「田丸君って初めて聞いた。あいつだけ現場で“もち蔵”って呼ばれてた」
洲崎「そのままもち蔵も生き写しみたいな。(会場にいる田丸君に)たまこって呼んで!」
山崎「(返事のない田丸君に)ヘタレめ!」

◎生アテレコ

第1話より「バトン部3人娘と・・ごめんなさい」(洲崎/金子/長妻/山下)
長妻「実は(3人だけ残されて)何回も演らされた、思い出のシーンです。あれがあったから3人のキャラが作られたとよかったと思います」

第4話より「小さいくせに」(日高/山崎)
たくみさんが「あやっぺ」とアドリブに里菜ちゃんは「焼き鳥」と対抗。

第7話より「チョイ様、登場!」(洲崎/日高/山岡/山崎)
たくみさんのデラ長口上(モノローグ)見事!

第3話より「モチマッヅィさん」(山下/山崎)
百合恵ちゃん「気持ち悪い!」たくみさん「ドS」とアドリブ仕掛け。
山下「たくみさん、やめてくださいって言ったのに!」
山崎「先に仕掛けたのそっちだからな」

第2話より「誰が誰を好きになってもいいんだよ」(洲崎/金子/長妻)
樹里ちゃんが「みどりちゃんがたまちゃんを好きなってもいいんだよ」と仕掛けて最後のあやっぺがふきだし。
洲崎「私がアドリブできないの知ってるのに!」

「ノベライズの表紙が動き出す!?」(洲崎/金子/長妻/山下/山崎)
スマホを当てると表紙が動くノベライズに合わせてアテレコ。

山崎「俺ずっとしゃべってなかった?主人公よりしゃべってる鳥ってずっと言われてたからしょうがない(笑)」

ここでバトン部の3人は準備の為に一旦退場。

◎バトン部新商品開発
ラジオでの人気コーナー。その中で一番高得点(14.5点)を出したもちライス(もち+ライス+ふりかけ)
採点は、山下5点 山岡5点 山崎:2.5点 日高:2点
で4人で14.5点とたまたま3人娘とぴったりに。

◎もちもちバトントワリング
ピンクの体操着にバトン持参のバトン部3人娘再登場!
本日の目玉!公録時に発表されたバトントワリングに挑戦!

ED「ねぐせ」に合わせて笑顔でバトンを振る3人~途中で一度あやっぺが落としてしまいましたがよく頑張りました!
(少しだけ)経験者の里菜ちゃんは「本当に120点満点です!」

トークパートはここまで。女性陣はお色直しで退場。たくみさんが場繋ぎトーク。
たくみさん退場後に音声ドラマ~ライブ準備で着替え中に緊張でパニックの女性陣のところにデラがのぞき(?)で乱入~そのドタバタで緊張も途切れてライブパートスタート!

02.おもちアフェっクション!(洲崎綾)

洲崎「みなさん、おもち愛してくれますか!」
ねこちゃんを呼び出して、
洲崎「ねこちゃんの歌はほんと感動するから!」
金子「ハードル上げないで!」

03.Girlfriend(金子有希)

次の樹里ちゃんと一緒にコール&レスポンス!
金子・長妻「うさぎぴょこぴょこ」→客席「うさぎ山!」
金子・長妻「今日も元気な」→客席「商店街!」

04.カンカン・マキマキ(長妻樹里)
大工の娘らしく定規を持参して。間奏では本人の希望で掛け合いも。

05.Call me Anne(日高里菜)

日高「足腰弱くなってきた、息切れする(笑)ヘッドセット鼻息が入らないように気をつけた」
山下「里菜ちゃんほんとかわいいね!
ちゃんと史織ちゃんにならないと!ドSオーラを消して(笑)」


06.今日も言えない(山下百合恵)

山下「チョイちゃんの曲一番人気あると思う」
山岡「そんなこと…みなさんまだ元気ですか?(猪木風に)元気があればなんでもできる!最後なので他のキャラが好きでも少しだけお願いします。(後ろを向いて)空と大地に感謝して踊ります」

07.太陽とドラム(山岡ゆり)

山岡「最後あやっぺ!ない力を振り絞って!」
洲崎「最後の曲になります。(客席『えー!』)『えー!』って言われるのちょっと夢だった!好きなシーン・話数を思い出して聴いてください」

08.ねぐせ(洲崎綾)

洲崎「(早くも涙を流しながら)ありがとうございました!」

◎アンコール

女性陣再登場~物販のTシャツにプレゼントされたタオルを掛けて。

09.きっとね、ずっとね、よろしくね。(全員)

たくみさん再登場。
山崎「実は、山田監督に聞いたら最終回案は3つあってあと2つは聞いてない。まだまだ見たいなと思って、俺の夢は再放送で間に1.5話とか新作を入れて。最終回だけは知りませんみたいな」

最後にひとりずつ挨拶。トリは鳥だけにデラちゃん…ではなく主役のあやっぺ。
洲崎「ありがとうございました!みなさん歌を間違えても笑って応援してくれてなんて仏様だと!
私、イベント中は緊張しちゃうのでみなさんの顔を2秒ずつしか見てなかったので、今みんなが挨拶してるときに見てました。
(ここでまた涙を抑えられずに客席から声援を受けて)みなさん、たまこたちとずっと友達でいてくれるかな?ありがとうございます!」


全員で「せーの!ありがとうございました!」と挨拶。
手を振りながら退場。扉からあやっぺがもう1回顔を出して「ありがとう!」


忘れかけてたこの初々しさ。

女性陣は里菜ちゃんを除けばほぼ主要レギュラーは初というくらいでイベント経験も当然ないわけで、これだけのステージに立つのは初めてのキャストがほとんど。
ライブパートでは全員かわいい振り付けつきで歌って踊っていて、バトントワリングも派手な技はなかったものの3人とも笑顔をたやさずにバトンを回していて、このイベントに向けて一生懸命準備して練習してきたのが伝わってきました。そりゃ主役のあやっぺは泣き出しちゃうよね!

トークパートではたくみさんがそんな娘たちを温かく見守りながら進行していて、客席も同じような気持ちで娘たちを応援するステキな雰囲気だったと思います。作品の雰囲気同様にあたたかな空間でした。

イベント経験豊富で客席を盛り上げる術を十分に抑えている人気声優イベントももちろん楽しいですが、こういう拙いながらも一生懸命な新人声優の頑張りを見られるのもそれはそれでよいものですね♪

BD/DVDの売り上げとオリジナル作品というコンセプトを見るに2期という話は難しそうですが、派手な事件のない日常系アニメとして見ていてとても心地よい1クールでした!
残念ながら京都公演は参加できませんが、きっとさらなる感動的なイベントになると期待してます。

[関連]
洲崎綾「今度は笑顔でこれが歌えますように。たまこは泣いてなかったもんね!(>_<)」
金子有希「みどりの日が皆さんにとって素敵な日になってますように(о´∀`о)」
山岡ゆり「京都も頑張りますよぉおおうまっててねー!京都ー!!ヽ(゚◇゚ )ノ」
たまこまーけっと (3) [Blu-ray] TVアニメ「たまこまーけっと」キャラクターソングアルバム twinkle ride CD TVアニメーション「たまこまーけっと」オープニングテーマ ドラマチックマーケットライド TVアニメーション「たまこまーけっと」エンディングテーマ ねぐせ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール

Author:ながせなな


北関東在住のアニメ大好きで、週末は声優系イベントに参加してイベントレポートなど書いてます。

※イベントレポートについて
いいかげん盗聴疑惑をかけられるのもうざいので・・・
一応詳レポと呼ばれるものを書いてますが、声優系イベントでは撮影・録音・録画等の行為がすべて禁止なのは常識なので、イベント中に取ったメモから書き起こしています。詳しくはこちら
参加したイベントすべてのレポを書くとは限りません~モチベーション次第です。
基本的にカテゴリーの“イベント”がレポート形式、“お出かけ”が感想のみになります。

※コメント・トラックバックについて
すべて承認制となっております。
荒らし及び不適切と判断した内容については、削除若しくは一部修正を行う場合がありますので予めご了承ください。
またすべてのコメントにレスを返すとは限りません。

※リンクについて
基本的にリンクフリーなので常識の範囲内でご自由にどうぞ。
但し某大型掲示板等への直リンはご遠慮ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

Twitter

カレンダー

全タイトルを表示

«02 | 2017/03 | 01»
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。