なないろの旋律

雪が溶けたら…春になるんですよ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫神祭

「変態王子と笑わない猫。」スペシャルイベント
『猫神祭』

日時:09/08(日)18:00~20:05
会場:舞浜アンフィシアター
出演:梶裕貴/小倉唯/石原夏織/田村ゆかり/寺川愛美/高倉有加/久保ユリカ/鈴木洋平(監督) 司会:鷲崎健
nekogami.jpg


「変態王子と笑わない猫。」スペシャルイベント「猫神祭」に参加してきました!
「ACE2013」のステージからイベントを開催すると轟Pが宣言してましたが、ようやくメインキャスト勢揃いの大型イベントが来ましたね!

会場の舞浜アンフィシアターは最近アニメ・声優イベントがよく行われる会場~円形のステージが特徴的でどこの席からでも割とよく見え、席間も広いのでお気に入りの会場です♪
座席はCブロック8列センター、ちょうど真正面で見やすかったです。


定刻開演。ステージが暗転してスクリーンにオスカー・ワイルドの名言が流れます~ナレーションは横寺陽人(CV梶裕貴)
その後ステージ上に猫神像が現れ、今日のイベントへの強い願いを要求(CV久保ユリカ)
「もっと強く!」と何度も願いを要求され願いは成就!
OP映像に合わせて円形ステージの奈落から巨大な猫神像を囲むようにキャスト登場!

梶「横寺陽人役の梶裕貴です。今日僕はこのイベントの犬になるよ!」
小倉「筒隠月子役の小倉唯です。全国の変態さんが集まってくれて嬉しいです」
石原「小豆梓役の石原夏織です。今日は盛り上がってくださいね!」
田村「筒隠つくし役の田村ゆかりです。今日はよろしくお願いします」
寺川「エマヌエーラ・ポルラローラ役の寺川愛美です。今日はパンプキン野郎が集まってるんですよね!」
高倉「副部長役の高倉有加です。よろしくお願いします」
久保「猫神様役の久保ユリカです。今日は私のお祭りでもあるんですけど(笑)よろしくお願いします」

司会は鷲崎健~物販で売られている赤い“三倍”Tシャツを着用。ちなみに梶君は白い“残念”Tシャツ。
ゆかりんは猫神像に蹴りを入れてストレス解消(笑)

わっしーから今日の意気込みを振られて、
梶「優等生コメントいいですか?女性キャストさんが輝きますように!(本音は)僕も美味しくなりますように(笑)」
高倉「副部長は舞牧麻衣って名前があるんですけど、誰も呼んでくれないんです(客席から舞牧麻衣コールを受けて)ありがとうございます!」
田村「私?私は…お金?…お金がいっぱいもらえて、みんなが幸せになりますように!」

◎本音でポロリ 生討論会
作品中のシーンが流れた後にそのシーンに関連するお題に対してA・Bに別れて討論するコーナー。勝敗は客席の拍手で決定。

Q1.男女の友情は成立する?(第3話 小豆梓をなぐさめる陽人)
 A:成立する B:成立しない

女性陣が早々にA席に走りこみ、このままだとコーナーが成立しないので梶君だけがBに。
田村「梶君はエロいことばっか考えてるの?ウヘヘ~付き合いたいなって?」
梶「(開き直って)そうですね!全員どうにかしたいですね!男だったらそうですよね!」
高倉「成立すると思うな~そうじゃないと男の子とご飯食べに行けない」
梶「綺麗ごとばっかり、女はみんなそうだ!…オレケガばっか」
寺川「そういう目でばっか見られると、てかホント困る~」
梶「そんなキャラ!?」
田村「ちょっと~エロい目で見ないで!」

とこれ以上は梶君が耐えられないので判定に~まさかのB:梶君勝利!
梶「(ステージ中央で)俺たちは変態だーーー!!!」
と勝利の絶叫!

Q2.理想の朝ごはんは?(第7話 筒隠家での朝食風景)
 A:パン B:ごはん

田村「どうでもいいよ!」
と言うくらいに一気にお題が軽くなりましたが(笑)
ゆかりんだけがAのパンで、それ以外は全員Bのごはんに。ちなみにわっしーは第3の選択肢ケロッグ。
梶「いや~人の気配っていいですね!」
田村「ここ寝れるからね!(椅子に横たわる)てかなんでお米なの?」
久保「理想です!現実はパンですけど」
→ゆかりんにムリヤリA席に連れていかれる。続いて高倉・石原も連れていかれて気づいたら4:3に。
小倉「パンよりもご飯!頭に血糖値が回りやすいんです!」
寺川「日本人として何を食べるべきか!オリンピックも東京に決まったでしょ!」
田村「朝ごはん炊きますか?夜炊きますか?パンは売ってるじゃん!小麦とお砂糖と…材料がいい塩梅に混ざってるから」
寺川「卵焼きとかご飯に合いますよ!」
田村「パンも合うもん!スクランブルエッグとか!」
小倉「ごはんは…コンビニでも売ってます」

理論派唯ちゃんが最後の最後でチョンボしましたが、結果はB:パンの勝利!ゆかりんの強引な引き抜きが裏目に出た?
梶「(ステージ中央で)俺たちはごはんだーーー!!!」
と2度目の勝利の絶叫!ちょっと意味不明ですが(笑)

Q3.遊園地で好きな人と乗りたいのは?(第12話 みんなで遊園地で遊ぶエンディング)
 A:ジェットコースター B:観覧車

以外にも観覧車を選んだのはゆかりんと高倉さんのふたりだけ。
小倉「観覧車ってそういう気分じゃないですか?わざわざ乗るのがわからない。むこうがいい雰囲気作りたいって気持ちがあるんです」
高倉「それがいいのに~その雰囲気で夜景とか見ながらてっぺんでチューみたいな」
田村「だってお話したいじゃん!」
寺川「乗り物待ってる間でもしゃべれるし」
田村「体勢が違うんです!観覧車はこう、もしくはこう!(相向かいor隣で密着)」
石原「ジェットコースターは~ドキドキします!」
田村「バカバカバカ!それは偽物のドキドキ感だよ」
石原「(バカと罵られて)ちょっと嬉しい(笑)」
田村「私たちは吊り橋しなくてもドキドキするもんね!」

判定前に石原&寺川がBに移動して、結果はB:観覧車の勝利!
梶「『俺たちはジェットコースターだ!』って言いたかった」
田村「あれ?1回も勝ってない人いるよね?」
久保「さっきはゆかりさんのせいで…」
田村「疫病神だったんだね(笑)」

◎名場面ランキンQ
事前にホームページで投票した名場面ランキングTOP5を当てるコーナー。制限時間は15分で全問正解すると賞品としてお隣の夢の国のチケットプレゼント。
ここからはスペシャルゲストとして鈴木洋平監督が解説として参加します。

なかなか正解が出ずに監督からヒントをもらいながら正解を重ね、正解VTRが早く終わるように巻きのポーズをして、最後はキャリーさんがラスト5秒でギリギリクリア!

ちなみに、TOP5は以下のとおり。

1位 第12話 幼い横寺が幼いつくしに思いでを返すシーン
2位 第1話 月子と横寺が初めて出会うシーン
3位 第6話 月子が陽人のTシャツを着て「森のくまさん」を歌いながら料理しているシーン
4位 第12話 横寺と月子のキスシーン
5位 第9話 小豆梓と横寺のキスシーン

月子・小豆梓の恥ずかしいシーンが多くゆいかおりのふたりが照れてる顔をゆかりんがガン見してるのがおっさん入ってましたね(笑)

ここでキャスト陣は次のコーナーの為一旦退場、わっしーと監督のふたりでトーク。
・監督のお気に入りシーンは軒並みランク外~最終回のラストで陽人が月子を押し倒すシーンとか。ちなみにわっしーのお気に入りシーンはちび陽人を月子がおなかに入れるシーン。
・つらかったのはスカートのチェック柄とガチな回答。
・ぽよーん派だった監督は小豆を見てたら貧乳もいいかもなと。
・最後の挨拶で「へんねこ」の監督になれたのは自分が変態だからと、親に感謝(まだ親には「へんねこ」の監督をやったことを伝えていない」

◎朗読劇
原作者さがら総先生書き下ろしストーリー。横寺陽人が変態罪容疑で裁判に掛けられる。裁判官・月子、検事・小豆梓、弁護人・つくし、証人・エミ、新聞記者・副部長で猫神の力によって陽人の夢の中で変態裁判が行われるものの、途中から月子が目撃者を次々抹殺する黒い展開に(笑)
途中ゆかりんが月子の声マネ再現するシーンがさすがの完成度♪

女性キャストはそのまま退場して、わっしーと梶君で物販紹介。
バーバラさん抱き枕をおもいきり抱きしめる梶君(笑)

◎ライブコーナー

01.Babt Sweet Baby Love(小倉唯)
02.変態さんへのご提案(小倉唯)
03.仕返しだって100%(寺川愛美)
04.ちょっやっにゃ!(石原夏織)
05.へんねこらじおのうた(小倉唯&寺川愛美)
06.Fantastic future(田村ゆかり)

OP・EDの2曲だけだと思っていたのがまさかのキャラソンまで!

キャスト全員登場!そして猫神像がステージ奈落から上がってくると一緒にケーキも!
9/3に誕生日を迎えた梶君を「HAPPY BIRTHDAY」の合唱でお祝い!ケーキには陽人のイラスト入り。
鈴木監督がバーバラさん抱き枕を梶君に渡して、
梶「もう抱きしめて寝たいと思います!」

◎最後の挨拶
鈴木「朗読劇は全ベソかいてました」
久保「猫神様はあまり絡む機会がなくて、みんなしゃべってくれなかったらどうしようって。でも温かく迎えてもらえました」
高倉「今日は本当に楽しかったです!一生の思い出です」
寺川「笑いすぎて疲れて、みんなに元気をもらいました。最後にひとつだけ~(エミボイスで)あんたたちって本当にパンプキン!ありがとうございました」
田村「今日はとっても楽しかったです。ありがとうございました。あんたたちってみんなぱんぷきん?つくし決めゼリフなかった(笑)」
石原「色んなことをさせていただき楽しかったです。初めてキャラソンを歌ってとっても緊張しまして。あまり“ミジンコ”と言うこともないのでよい経験になりました(笑)」
小倉「本当にあっという間で楽しかったです。2期とかもあればいいなと思うので、今後ともよろしくお願いします。(月子ボイスで)まったくここにいるみなさんは本当に変態さんですね」
梶「みなさん、楽しかったですか?サプライズもありがとうございます!この一体感があれば『へんねこ』まだまだ続いていってくれるんじゃないかと思います。僕も最後に~あんたたちぱんぷきん!
(客席の変態コールを受けて)俺たちは変態だーーー!!!」


最後の締めとして、原作あとがきよりキャスト「ヘンティカン」→客席「ヘンタイ!」→銀テープ発射!
猫神像と一緒にキャストがステージ奈落に降りていって終演。


猫神様が「イベントが楽しくなるように!」という願いを成就してくれました!

作品イベントとしてトーク・朗読劇・ライブと2hの間にやるべきことをしっかりやった、オーソドックスな構成ながらもよい作品イベントでした。
特にライブはせいぜいOP・ED2曲だと思っていたので嬉しい誤算~キンブレピンクしか用意してなかったけど(笑)
個人的にはやはりゆかりん目当てで、アニサマでは疲れで最後まで跳びきれなかった「Fantastic future」をリベンジできたのは満足できました!キャラソンも各々のキャラらしくかわいく楽しい曲が多くて、初聴でしたが見ていて楽しかったです♪

トークは梶君とゆかりんのふたりが上手く引っ張っていきましたね!
梶君は男性向作品のイベントで主役の男性声優がいかにピエロになれるかがちゃんとわかっていて、最初の願いどおり女性キャストを輝かせながらも自分自身もおいしい展開でした。
ゆかりんはこの位置だと自由にかき回してきますね~どう持っていけば盛り上がるかわかっているのはさすがにキャリアが違います。ACE2013の時は他のキャストとの距離を感じましたが、今回は若手のゆいかおりのふたりにも積極的に絡んでいて、アフレコを通して少しは距離が縮まったのかな?

原作ストックとアニメの評判を考えると続編についてはまだなんとも言えませんが、ゆかりんとゆいかおりの共演はまた見てみたいものです♪


[関連]
小倉唯「また変猫、みんなでアフレコ出来たらいいな~(´ω`)」
石原夏織「また今回のようなステキな変猫イベントができたらいいなー」
寺川愛美「なんだか自分的にこのイベントで夏を締めくくった気がします!!!」
変態王子と笑わない猫。 第3巻 特装版 初回限定 も~そうパック [Blu-ray]

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール

Author:ながせなな


北関東在住のアニメ大好きで、週末は声優系イベントに参加してイベントレポートなど書いてます。

※イベントレポートについて
いいかげん盗聴疑惑をかけられるのもうざいので・・・
一応詳レポと呼ばれるものを書いてますが、声優系イベントでは撮影・録音・録画等の行為がすべて禁止なのは常識なので、イベント中に取ったメモから書き起こしています。詳しくはこちら
参加したイベントすべてのレポを書くとは限りません~モチベーション次第です。
基本的にカテゴリーの“イベント”がレポート形式、“お出かけ”が感想のみになります。

※コメント・トラックバックについて
すべて承認制となっております。
荒らし及び不適切と判断した内容については、削除若しくは一部修正を行う場合がありますので予めご了承ください。
またすべてのコメントにレスを返すとは限りません。

※リンクについて
基本的にリンクフリーなので常識の範囲内でご自由にどうぞ。
但し某大型掲示板等への直リンはご遠慮ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

Twitter

カレンダー

全タイトルを表示

«02 | 2017/03 | 01»
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。